<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雨の日の週末

昨日から降る雨、断続的に降る、時には激しく
西から、南から、北から
もう、これでもかっ!というほど降り続いています。

静かな週末
暖炉の火を最大限に利用(妻のこだわり!)して料理をしていきます。

2週間前に水疱瘡だった長女
そして金曜の夜あたりからそうかな?と次女の体を見ていると
YES,水疱瘡でした。
喜んでいいのか?!
一気にやってしまうほうがいい、らしいです。
両親も2週間前より少し余裕があります。

週末は家の中でじっくり過ごしています。
こういう時間もなかなかいいものです。










ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

by picomiere | 2013-04-21 17:14 | 暮らし・日記

Rice Noodle

本日の夕食はライス-ペンネ-パスタを頂きました。

Made in Australiaのもので原料はライス80%、トウモロコシ20%
ペンネ自体に甘みがほんのり感じられ大変美味しい、ここにレンティルとトマトソースの煮込んだ物をかけて、大人の物はチリペッパーで少しスパイシー、僕はここにフラックスシードオイルをかけて食べた。

Gultenアレルギー比率が日本よりニュージーランド(多分西洋は)多く、
ほとんどのカフェでグルテンフリーのケーキやお菓子のオプションがあり、スーパーマーケットではグルテンフリーのコーナーも充実している。
米を作っていない国なのに米を原料にした食品が多い、、、
お隣オーストラリアのもの、アメリカからのもの、原料を輸入してニュージーランドで作られているものとバラエティーが豊富。
普通のグルテンフリーのものよりも値段はかなり高い。

ふと、自分の国、日本のことを考えた。
米が余るほどあり、減反政策などをやっているが、果たして米をつかった食料品を工夫して作れないのかと思った、日本は食品加工の技術や品質はすばらしいと思うし、自国で余っている米を使ったものを世界のグルテンアレルギーの人のために届けることはきっといいビジネスだと思う。
先ほど書いたグルテンフリーの商品の値段が高いということは、人件費が高い日本で加工してもビジネスになるのではないか?
それと麺をよく食べる民族である日本人はもっと米麺を食べるべきだと思う、たとえば、100%ライスではなく、小麦と混ぜて麺を作る方法もあるのではないか。なにも麺の原料を海外から買う必要はない。固定概念で麺は小麦ではなく、自国で100%以上生産が可能な日本人の主食である米をもっと使うべきだ。

ライス-ペンネ-パスタのおいしい夕食をいただきながら思った。

















ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

by picomiere | 2013-04-17 17:17 | 養蜂家 Motoshi

雨の予報

秋晴れの美しい日曜日でした。

来週の天気予報に雨マークが多いため、日曜ですが午後から養蜂へ。
冬を越えられる分のはちみつが巣箱内にあるのかが一番のポイント!

僕はみつばちに砂糖水、砂糖を与えない養蜂をやっています。
日本で養蜂をやっていた時、ニュージーランドの大きな養蜂会社で働いていた時
???
これでいいのか???
というくらい、みつばちに砂糖水、砂糖を与えていました。

みつばちの食事は
花蜜
花粉

この3つが基本ではないのかと考えています。

幸運にも僕のみつばちの元となるみつばちを譲ってもらった(買った)養蜂家は
かれこれ20年以上も砂糖を与えない養蜂をやっています。
渡り住んで来た新しい地域で僕が目指していた養蜂をやっている人と出会ったのも運命でした。

このスタイルはみつばちにとっても良いのだろうと考えています。

明日までは天気がもちそうなので、明日はまたビーチジューも森へ行ってきます。
4月も中旬
ニュージーランドの養蜂も終盤に差し掛かりました。














ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

by picomiere | 2013-04-14 17:18 | 養蜂家 Motoshi

Life Style

まだクレーン付きのトラックを持っていません。

みつばちの移動は人の助けが必要です。

昨年手伝ってくれた友達は大工の仕事がとても忙しいので今シーズンなんど電話しても都合が合わないので、他の人を見つけるのは結構大変でした。なんせこの土地に住んで2年未満、なぜが同年代の男性の知り合いはほとんどいない、、、
みつばちの巣箱を運ぶのはそれなりの筋肉が必要です。
地元の新聞に広告を載せる事も考えたけど、短期の仕事なのでと思い止めておきました。

若くて自分で仕事の時間を調整できる人が理想的。

っとそんな中、ふと近くのファーマーズマーケットでリンゴを売っている1,2回立ち話をした事のある男性のことを思い出す。オーナーを知っているので電話で聞いてみると、次の日、手伝えるとのこと!
ラッキー!
力もあって、みつばちにも刺された事もあり、みつばちをあまり気にしない、
いい人に巡り会えたと感謝!

この方、昨年結婚した新婚さん
なんと住まいはテント暮らし、キッチンや風呂、トイレは彼が建てたのだとか、
自給自足の生活をどこまでできるのかを練習しているそうです。
自家菜園も見せてもらったけど、これがまたすごい大きい。感心!
そして驚く事に彼の本職は芸術家、
奥さんは地元で有名なリンゴ農家の娘さん、
2人とも今の生活は楽しくて、いつかは自分の土地で今のようなライフスタイルを送りたいのでそのための練習だと言っていました。

僕たち家族も3年前までソーラー電気での小さなコテージで暮らして、いろいろな生活の知恵が付きました。それは今ここでの生活に大変役立っていると思います。

便利な世の中、あえて自分たちのしたい生き方をする2人をみて、
僕たち夫婦が8年前初めてニュージーランドで住みだしたことを懐かしく思いました。

ヘーゼルナッツの収穫がもうまもなく終わります。













ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

by picomiere | 2013-04-11 19:26 | 暮らし・日記

秋晴れのなか考える

2年前に中古で買った、草刈り機(乗ってやるやつ)を近所のサービスステーションにて定期点検してもらっています。(ここは初めて)

昨日、エンジニアのB氏から連絡があり、とにかく見に来いとのこと、、、

行ってみると、見事に草を刈る部分が分解されていて説明を聞くと、、、

「いくらまでお金を出して修理する?」

聞くところに寄ると、正規の中古品を買ったとは思えないほどいろいろな箇所を直す必要があるらしい。

「いくらまでならお金を掛けていい?」

機械についてもっと詳しくなりたい!
と思いながらも、新しいものを買うよりはしっかり直す方が今のベストな選択と考え、

「出来る限り、新品に近くしてくれ」と言ってみる

「 (笑) 新品は無理だけど。わかった、しっかり直すよ」

と、機械音痴の僕にはこういう人が近くにいてくれるとありがたい。

養蜂に使っているトラック、この草刈り機、そしてトラクター。
年間結構なにかと経費が掛かるけど、
ここに住む以上、必要不可欠なものばかりなので
これからも大切に、そしてメンテナンスをマメにしていかねばと!

すばらしい秋晴れの一日でした。
今朝は今年一番の霜が降り、、、
トマト、ズッキーニ、かぼちゃなどの葉が少しやられてしまう、、、
霜対策で早朝スプリンクラーを回そうと思ったけど、ホースが凍っていてどうにもならなかったので
今夜はホースを軒の下に入れておいて明朝に備える。
星が綺麗な夜=霜が降りる朝

寒くなってきたニュージーランドです。















ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

by picomiere | 2013-04-10 16:57 | 暮らし・日記

Comb Honey (コムハニー)

今日は朝から寒々雨、暖炉を本格稼働!

さて、今シーズンはじめて自分でComb Honeyに挑戦しました。

みなさんにもお届けする日ももうすぐです、期待して下さい。

しかし、このComb Honeyは難しい!
すべて自然任せ、
みつばち任せ、

通常のはちみつは普通の巣枠にはちみつが貯まったものを
遠心分離機(採蜜機)にて収穫。

Comb Honeyは新しい巣枠&巣礎をみつばちが一から蜜蝋を盛って、そこにはちみつを貯めていくのです。しっかりした蜜源と流蜜が必要になります。
今シーズンは決して良いシーズンとは言えなかったので、初めての年としては少々厳しかったかな???と思いました。
っと、そんな中Comb Honeyの生産を得意とする先輩Bくんと今までよりも頻繁にコンタクトするようになったので、来シーズンはさらにより良い養蜂をしていきたいと思っています。
Comb HoneyはまさにReal Honeyです。

そして2013年は更に新しいことにも積極的にチャレンジしていきます。













ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

by picomiere | 2013-04-09 17:35 | はちみつを楽しむ

通常時間とぐっと秋になりました

a0079306_1139690.jpg

今日は日曜だったけど、Beech Treesの森へBeeKeepingへ行ってきました。

タイミングが外せない養蜂。

みつばちにとっても、
良質なはちみつのためにも、
ベストなタイミングを見極めることは大変難しい、、、

しかし、そこは大先輩とのコミュニケーションと自分がこれだ!というタイミングを信じて進んでいます。

そんな良いタイミングと思った今日。
なかなか良い一日でした。

2週間前はみつばちもはちみつの入り方もそんなによくなかったけれど
今日巣箱の蓋を開けてみると、、、

”マジック”

でした!

これがBeeKeeping!

a0079306_11383987.jpg



とってもPureなビーチジューはちみつです。
そして
”おいしい〜!”

話しは変わって
本日4月7日から通常時間に戻りました。
日本との時差は3時間
日本:正午
ニュージーランド:午後3時

秋が深まるこれからです。

そう、畑で妻が初めて挑戦したゴボウをけんちん汁で頂きました。
ダイコン、ニンジン、こんにゃく、ネギ、しいたけ、とのコンビネーションは最高で
おいしいかった。ご馳走さまでした。











ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

by picomiere | 2013-04-07 17:33 | 暮らし・日記


趣味オーガニックライフ。 NZに暮らす養蜂家一家の日々の事、みつばちの事、養蜂の事を綴っています。 ニュージーランドはちみつ専門店 PicoMiereピコミーレ 鈴木のブログです。       


by picomiere

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ニュージーランドの大自然から日本人養蜂家がお届けする
こだわりのはちみつ

ニュージーランドはちみつ
の専門店
PicoMiere(ピコミーレ)
a0079306_17380254.gif

a0079306_12553979.jpg

a0079306_08474681.jpg

最新の記事

2019年 チームワークでス..
at 2019-01-08 18:20
愛知県 T様の応援、ありがと..
at 2018-11-27 12:13
愛知県 E 様より ビーチハ..
at 2018-11-07 10:04
愛知県 I 様より
at 2018-09-21 09:05
春の初めの養蜂一コマ
at 2018-09-12 09:11
完全非加熱【MG200 モノ..
at 2018-08-29 10:29
暑中お見舞い申し上げます と..
at 2018-08-07 19:19
『美味しいから口にしたいだけ..
at 2018-06-25 10:02
この方をよく知っている!とい..
at 2018-06-15 11:34
災い転じて??と願います
at 2018-06-06 19:45
「これがやっぱり好き!」埼玉..
at 2018-05-15 18:55
みつばちの日に頂いた 愛知県..
at 2018-03-09 15:50
移り変わっていく時なのかな ..
at 2018-02-21 19:05
可愛いお客さまの声 
at 2018-02-12 18:22
みつばちたちが元気そうで嬉しい
at 2018-01-29 18:06

カテゴリ

養蜂家 Motoshi
みつばちの事
養蜂の事
はちみつを楽しむ
はちみつのお店 PicoMiere
PicoMiereピコミーレ誕生
メディア掲載
お知らせ
暮らし・日記
お気に入りビーチハニジュー
お気に入り
お客様の声
はちみつレシピブログ

記事ランキング

検索

タグ

(33)
(23)
(20)
(12)
(11)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

ライフログ

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

フォロー中のブログ

enjoy honey!...
◆PicoMiere お...
PicoMiereピコミ...

ブログジャンル

海外生活
農家