人気ブログランキング |

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

タイミング!?

a0079306_1648546.jpg


今日は28℃!って秋なんじゃないのNZ、でも木々は色づきはじめて、明日からまた冷たい南風…

今日は「タイミングとは何?」について

みなさんにとってのタイミングってどうですか?

・いいタイミング

・悪いタイミング

・絶妙なタイミング

・家を買うタイミング

・車を買うタイミング

人生にはいろいろなタイミングがあり

タイミングは自分ではコントールできないタイミングもあり

誰もがいいタイミングを望んでいて

いいタイミングが自分に巡ってくるためには

どうすればいいのだろうと

自分ではコントロールできないタイミングをどうすればいいタイミングで自分に巡ってくるのだろうと・・・

それは、日頃の行い次第だと

どう思います?これ

最終的には自分で決断するのだけれど

このタイミングこそ、人生における分かれ道のだろうと思う

日頃の行いを良くするとは、これも個人差があるけれど

みなさん、いいタイミングをつかんでいきましょう!!!
by picomiere | 2009-03-29 16:51 | 養蜂家 Motoshi

朝は暗い中…

Sunrise: 7:23 am
Sunset: 7:36 pm

↑これが今の日の出、日の入の時間

起床は6:15 am

「ま~くら、ま~くろ」な中、それと秋になり朝が冷え込むのでなかなかベッドからでられない

早く、サマータイムを元通りにしてほしい

なんだかわからないけど、昨年から3週間もサマータイムがのびて

4月5日にならないと、通常時間にならない

つらい~

どんどん日は短くなり、どんどんすごい勢いで秋になっていく

今日は水曜日

早く週末来ないかな~
by picomiere | 2009-03-18 16:52 | 暮らし・日記

花粉交配とみつばち

a0079306_1756314.jpg

現在も中国のある地域では、農家の人は雄花と雌花の花粉を筆を使って受粉をしているのをテレビで見た

ほんの数十年前まで日本でもリンゴの花粉交配は農家の人が1つ1つ手作業で行っていたという話を聞いたことがある、実に気が遠くなる作業だ

今ではNZも日本も、みつばちの力を借りて花粉交配を行っている


果樹園や野菜畑の近くにみつばちの巣箱を置くことにより、みつばちは本能的に花々を訪れ、花粉や花蜜を集める

しかし最近、きれいな美しい果物や野菜を求める消費者のためにあらゆる農薬や殺虫剤、除草剤が使われ、それによりみつばちもダメージを受けている、でも農家は消費者の欲しいものを作る、しかし結果は悪循環が多い  

NZでは、農薬やその他のスプレーは早朝か日没直前のみつばちの活動がすくない時に行うことを養蜂家と農家の間で約束されている(残念ながら約束を守ってくれないケースもある)

しかし農家の人もよく考えれば、みつばちが被害にあったら、農家の人は作物の花粉交配がその分低下して収穫量も落ちる・・・
みつばちの数が多いほど、花粉交配の成功率もUPする・・・

NZでは最近"No Bees, No Food"ということをよく耳にする

僕もそうだが、街のスーパーや八百屋で気軽にお得にいつでも果物や野菜が買えることが当たり前、と思っているが、実はそれはみつばちの働きがあってこそ

そんなみつばちが更にストレスがない環境で暮らせるようもう少し考えてもいい時期にきているのではと最近思う

人間優先ではなく、今まで何百年もの間自然のサイクルがあって、そこにみつばちも存在したのだから、自然のサイクルを尊重なくては・・・
by picomiere | 2009-03-12 17:47 | みつばちの事

目指すとこ

a0079306_3553663.jpg

食糧自給率が100%以上のニュージーランド

大量の野菜、果物、穀物、種、食肉、食糧加工品など、そしてはちみつが世界中に輸出するニュージーランド

しかし、家庭野菜園や果物の木が庭先にある家庭が多いニュージーランド

人々の食糧自給率も高いのでは

そんなニュージーランドの我が家もできる限り、家庭食糧自給率UPに奮闘中ではある

ニュージーランドに来て、食べ物の大切さがわかったので毎年、毎日よりよくなってきているとは思うけど? 

今は借家なのできることは限られるが、将来自分の家を持ったときのことを夫婦で話すと結構ワクワクしてくる

「目指すとこ」はできる限りの自給自足

そんなことを考えている若い人がなんだか最近周りに集まってくる

僕家族より断然自給率の高いAくんが言っていた

Aくん:「いくらニュージーランドでも、いつかは突然の災害や不運な出来事で食糧がなくなる時がくるかもしれない、そんな時のために備えている」

僕:「え!!!、そんなこと考えているの?」

Aくん:「もうすぐ、リンゴの収穫だ」

やるなこの人・・・

この食糧自給率には、すごくみつばちが関わっていて
すべての食糧にはみつばちが関わっている

次回から少しずつ”みつばちの人間社会の貢献”について書いていきたいと思う
by picomiere | 2009-03-08 03:56 | 暮らし・日記

オーガニックはちみつの行方は…

前にご案内した、Varroa Mite(ミツバチヘギイタダニ)がもうすでにクライストチャーチを通過して、僕の住んでいる地域まで少しのところまで来ているのが現実。(正確に言うと、川幅が2kmある北側にはVarroa有り、南側はまだ)

このやっかいなVarroaとは、一体なに?
簡単に言うと、みつばちの病気、みつばちに付いてみつばちの成長を妨げる
養蜂を専業にしている養蜂家が、防ぐ道は…正確な薬の使用
このVarroaについての養蜂技術セミナーには3回も参加して
一番簡単にかつ一番正確に、このVarroaの被害を少なくする方法は、正確な薬の使用
これしかない!

一応、オーガニックはちみつを生産している養蜂家用にも専用の薬もあるようだけど、結局は自然なものではないのが現実だ
今後もオーガニックの認定は続くのかはわからないが、もう本当の、本物のオーガニックはちみつがニュージーランドからなくなる日も近い

Varroa Mite、最近日本の養蜂家とも話をしたが、日本も結構深刻な被害らしい…
みんな正確は薬の使い方と、その薬がはちみつや、その他の蜂産品に残留しない方法に興味があるようだ
養蜂交流もいつかは実現したい
手元にあるデーターによると、正確な使い方をすれば、被害を最小限に抑えられるとある

みつばちがいなくなれば、はちみつもなくなり、すべての食料も今まで通りには生産できなくなる

こんな現実を受け止めて、養蜂家にとっても、はちみつを食べる消費者にとっても、少しでもより良い養蜂をこれから考えて進んでいきたい
by picomiere | 2009-03-05 17:32 | お知らせ

今日の話

雨で寒い1日

こんな日の仕事は「採蜜」

今日は1日、「トマト」の話題でもちきりだった

・トマトが赤くならない

・トマトにひび割れが

・イタリアのトマトについて

・温室トマトって簡単

・トマトソースを作ったよ

・トマトの種類って何種類

・この秋は寒く、雨が多いからトマトが実りにくい

まだあったかな~

こんな話題で1日、話が盛り上がる

なんか最近、おもしろい人たちが集まってきているような…

おもしろい現象

明日は一体何の話題かな?
by picomiere | 2009-03-03 17:46 | 暮らし・日記


趣味オーガニックライフ。 NZに暮らす養蜂家一家の日々の事、みつばちの事、養蜂の事を綴っています。 ニュージーランドはちみつ専門店 PicoMiereピコミーレ 鈴木のブログです。       


by picomiere

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ニュージーランドの大自然から日本人養蜂家がお届けする
こだわりのはちみつ

ニュージーランドはちみつ
の専門店
PicoMiere(ピコミーレ)
a0079306_17380254.gif

a0079306_12553979.jpg

a0079306_08474681.jpg

最新の記事

鈍った体を鍛えなおす 春の訪..
at 2019-09-09 18:48
マヌカ生はちみつ、本当にすご..
at 2019-08-14 11:20
私の生はちみつの使い方 !虫..
at 2019-08-14 11:10
<オーガニックライフスタイル..
at 2019-07-24 07:10
体の声に耳をかたむけて、マヌ..
at 2019-06-29 19:36
それぞれのはちみつの魅力 東..
at 2019-06-19 15:45
みつばちの餌は? 体が軽くな..
at 2019-05-24 07:42
「なんて贅沢!」大阪府 K様..
at 2019-05-14 11:46
喉を労わるはちみつ取り方のコ..
at 2019-04-01 18:00
今シーズン最後の収穫と手袋の穴
at 2019-03-28 18:09
「はちみつと一緒に一言、お伝..
at 2019-03-07 09:44
お疲れ様でした と驚きのアッ..
at 2019-03-07 08:48
愛知県 I様より
at 2019-01-21 18:52
2019年 チームワークでス..
at 2019-01-08 18:20
愛知県 T様の応援、ありがと..
at 2018-11-27 12:13

カテゴリ

養蜂家 Motoshi
みつばちの事
養蜂の事
はちみつを楽しむ
はちみつのお店 PicoMiere
PicoMiereピコミーレ誕生
メディア掲載
お知らせ
暮らし・日記
お気に入りビーチハニジュー
お気に入り
お客様の声
はちみつレシピブログ

記事ランキング

検索

タグ

(41)
(25)
(23)
(13)
(11)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

ライフログ

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

フォロー中のブログ

enjoy honey!...
◆PicoMiere お...
PicoMiereピコミ...

ブログジャンル

海外生活
農家