人気ブログランキング |

<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏時間

本日9月28日、夏時間にニュージーランドと日本との時差は4時間

ニュージーランドが正午、日本は午前8時

この1時間の差、実は大きな違い・・・

特にこちらが夜の時間帯、22時もう寝ようかな~と思っていると

日本からなにやら、なにやら、コンタクトが・・・日本は18時、まだ夕食前ですね

夏時間ですが、まだ夏ではなく、油断はできません

昨日なんて、午前中は養蜂の仕事をしていると汗ばむほど

11時半ごろ、そよ~そよ~と冷たい風が南から~

正午には冷たい激しい南風になり

13時に雨が降り出し

その30分後には雪に・・・

積雪5センチ

まったく知っている天気の変化ですが、毎回驚きます

さぞかし今日のMt. HuttはFresh Snowで大賑わいでしょう

どうぞ、ニュージーランドへお越しの際、特に南島へは防寒具をお忘れなく
by picomiere | 2008-09-28 12:07 | お知らせ

楽しそう!!!

写真は昨日のものです。
a0079306_1753351.jpg


春はあらゆるものの新しい生命の誕生の時期です。
子羊があちらこちらに・・・無邪気に遊んでいます、なんとも愛らしい☆

お仕事状況・・・
みつばちの健康診断と、春になりどんどん女王蜂が卵を産むので、みつばちの数が増えてきます。スペースを与えるために空の巣箱をのせています。
by picomiere | 2008-09-20 17:54 | 養蜂の事

Varroa Mite

2000年北島のオークランドで発見され、2006年8月に南島のネルソンに上陸、2008年9月クライストチャーチ周辺で確認。そしてこの辺りでも確認…
残念なことにこの南島全域でニュージーランド全域でこのVarroa Miteの影響を受けながらの養蜂をしなければいけません。
Varroa Miteとは日本では“ダニ”と呼ばれ、みつばちの巣内で小さなこのダニがみつばちやみつばちの蜂児を食べて、巣全体を襲い、ダニを駆除しないとみつばちのコロニーを滅ぼしてしまうくらいの怖い天敵です。
どうやって駆除するのかは、今のところdrugに頼る他道はありません。ニュージーランドの南島産のはちみつもいよいよdrug freeではなくなります。
世界でこのVarroa Miteがいないのもほんのわずかになりました。
2008年8月に南島の最北端ネルソンで確認された時、南島の養蜂団体は発見された養蜂場の半径5キロ内にあるすべてのみつばちの巣箱(約800群)を北島に持っていき、大小さまざまな養蜂家の倉庫内の消毒、巣箱がなくなった養蜂場の消毒、南島中の農家や酪農家などに声を掛け、寄付を求め、約800群のみつばちの所有者にはキャッシュバックをし、やれる限りの処置はしました・・・
が、しかしどこかにVarroa Miteは残っていたのでしょう。
とにかく、この現実を受け入れて今後もやっていくしかありません。
by picomiere | 2008-09-15 18:47 | 養蜂の事

僕とはちみつのお付き合い

1年間みつばちと触れあって収穫するはちみつは、どれよりもおいしい。
特においしいのは外で養蜂の仕事をしている最中に直接食べるはちみつ・・・
言葉にはなりません。

いつかはみなさんと
”養蜂家と一緒に直接はちみつをたべよう~”
なんて企画をやってみたいですね。(乞うご期待)

鈴木基史=養蜂家=はちみつ好き

ピコミーレ=お客さん=はちみつ好き

僕が養蜂家になろうと思ったきっかけの1つに
趣味で養蜂をやっている父の収穫したはちみつを食べたときのインパクトは今でも忘れません。
僕のはちみつのお付き合いはこんなきっかけで始まったのかもしれません。

毎日の生活にはちみつを・・・なんてあんまり意識はしていないのですが、
いつも、どこででもはちみつは身近にあり
このままではどうやら一生お付き合いすることになるのでしょうか・・・
a0079306_19153388.jpg


はちみつは、計画生産はできません。
花が咲いていても、気温が低かったり、雨が続けば、収穫量は減ります。
自然、気候に左右されるのです。
違う言い方をすれば、正に自然からの恵みをいっぱいに受けたもの。

養蜂家の役割はみつばちがよりいいコンディションで働けるようにお手伝いをする。

これが、絶妙にマッチするとすごいことになります、すごいことに。

伝わりますか、ちょっと意味がわかりませんか?

そんな中で収穫されるはちみつはすばらしい~。

鈴木基史=養蜂家=はちみつ好き

ピコミーレ=お客さん=はちみつ好き

ピコミーレのはちみつを愛してくれているお客さんは皆さんはちみつ好き!
今後もより良いはちみつをみなさんに案内できるように精進していきます。
どうぞ、よろしくお願いします。
by picomiere | 2008-09-07 19:19 | はちみつを楽しむ

春の養蜂

5月下旬から約3か月半の間、手をつけていなかったみつばちの巣箱。

ようやくこの9月になり、天気のいい気温がある日に巣箱を開けてみつばちの健康診断みたいなことをやっています。
a0079306_1844219.jpg


巣箱内のはちみつの量のチェック
この約3か月半の間は巣箱周りには、冬でして蜜源はありませんので、
秋まで巣箱内に貯めたはちみつをみつばちたちはボチボチ食べながら冬の生活をしています。
あんなり動かないので食べる量も少ないのです。
食べ過ぎているコロニーにははちみつの巣枠を入れたり、砂糖水を与えます。
まだ春の初めなので周りに十分な蜜源がないので、その辺りを考えて調整します。

健康診断:みつばちを1匹づつ身長・体重や血液検査などをやっています。
数万匹をやるのは大変な作業でものすごい時間が必要です・・・・・


こんなことはしません~

・巣箱にみつばちの病気はないか
・女王蜂の調子(産卵状態)
・壊れた巣箱や、巣枠の交換
・みつばちが集めてくる花粉の量(みつばちが育つには花粉とはちみつが必要)
などなどをチェックしています。


しばらくこんなようなことをやっています。
by picomiere | 2008-09-06 18:46 | 養蜂の事

SEPTEMBER

a0079306_18421921.jpg


9月はいろいろな思いがある

2002年9月:その辺に巣箱を置いておけばはちみつが採れると、なんとも甘い考えで足を踏み入れた。

3ヶ月後には荷物をまとめかけたけど、当時の彼女(現:奥さん)や父の言葉でもう少し続けてみた。それでも、どうも納得がいかない。

その2ヶ月後には冬の寒空の下、すごい数の巣箱を目の前にした。

う~ん、どうすればいいのか・・・


2003年9月:赤道を2回通過。


世の中から取り残されたような気持ちになった事もあった。
けれど、今の僕の基礎ができたのはこの経験があったから。


早い決断かとも思ったけれど、一緒にいってもいいというからもう1度赤道を越えた。
新しい土地は想像したより大きく、毎日が大変だった。


ここでもどうも納得がいかず、そんなとき南西方向へなぜか車を走らせていた。
どうやらここが僕の求めていた、そんなところだった。うれしかった。

2006年9月:毎日が刺激的で充実していて、楽しい。1ヶ月後には父親にもなった。


時は常に動いている、欧米文化の合理的な法則にただただ驚いては納得した。
2008年9月:僕が必要とされている場所が徐々にわかってきた。

9月になるとなにかしらのアクションがあるのはなぜだろう???
by picomiere | 2008-09-02 19:38 | 養蜂家 Motoshi


趣味オーガニックライフ。 NZに暮らす養蜂家一家の日々の事、みつばちの事、養蜂の事を綴っています。 ニュージーランドはちみつ専門店 PicoMiereピコミーレ 鈴木のブログです。       


by picomiere

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ニュージーランドの大自然から日本人養蜂家がお届けする
こだわりのはちみつ

ニュージーランドはちみつ
の専門店
PicoMiere(ピコミーレ)
a0079306_17380254.gif

a0079306_12553979.jpg

a0079306_08474681.jpg

最新の記事

鈍った体を鍛えなおす 春の訪..
at 2019-09-09 18:48
マヌカ生はちみつ、本当にすご..
at 2019-08-14 11:20
私の生はちみつの使い方 !虫..
at 2019-08-14 11:10
<オーガニックライフスタイル..
at 2019-07-24 07:10
体の声に耳をかたむけて、マヌ..
at 2019-06-29 19:36
それぞれのはちみつの魅力 東..
at 2019-06-19 15:45
みつばちの餌は? 体が軽くな..
at 2019-05-24 07:42
「なんて贅沢!」大阪府 K様..
at 2019-05-14 11:46
喉を労わるはちみつ取り方のコ..
at 2019-04-01 18:00
今シーズン最後の収穫と手袋の穴
at 2019-03-28 18:09
「はちみつと一緒に一言、お伝..
at 2019-03-07 09:44
お疲れ様でした と驚きのアッ..
at 2019-03-07 08:48
愛知県 I様より
at 2019-01-21 18:52
2019年 チームワークでス..
at 2019-01-08 18:20
愛知県 T様の応援、ありがと..
at 2018-11-27 12:13

カテゴリ

養蜂家 Motoshi
みつばちの事
養蜂の事
はちみつを楽しむ
はちみつのお店 PicoMiere
PicoMiereピコミーレ誕生
メディア掲載
お知らせ
暮らし・日記
お気に入りビーチハニジュー
お気に入り
お客様の声
はちみつレシピブログ

記事ランキング

検索

タグ

(41)
(25)
(23)
(13)
(11)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

ライフログ

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

フォロー中のブログ

enjoy honey!...
◆PicoMiere お...
PicoMiereピコミ...

ブログジャンル

海外生活
農家