<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Mandarin~

5月の終わりだというのに、日中は20℃近くまで気温が上がります。
今日は「Beautiful day」といっていいほど穏やかな日でした。
寒いよりはいいのですが、さっき昨年の今頃の写真を見ていたら、山には雪があるし、見た目ももっと寒そうだったので、今年は本当に暖かい日が多い。

フルーツ大好きの僕の行きつけの八百屋さんには大量のMandarin orangeが並んでいます。コタツにみかん!これは日本か!?

a0079306_1758316.jpg

とにかく、大量のみかんを食べています。
おいしい~

みかんの花の花粉交配もみつばちたちが活躍しているんです☆
by picomiere | 2007-05-30 17:59 | 暮らし・日記

ようやく

先週、昨日まで季節外れの気候で、気温は20℃以上で変な暖かさ。
晩秋らしくない、雨も全然降りません。この時期にちょっと水不足らしいです。

しかし今日は低い雲がいっぱい、1日中グレーの空。冷たい風。
この時期の本来の天気でした。
なんか「よかった~。」と思ってしますのはなぜでしょう??

まだ、山にも雪はありません。
お隣のスキー場で有名なMt. Huttにも全然雪がありません。

その季節にはその季節なりの天気がやっぱり必要だと思いま~す。

明日はちょっと雨が降るみたいです。
我が家の畑のホウレンソウにも恵みの雨かな・・・
by picomiere | 2007-05-22 19:13 | 養蜂家 Motoshi

残念・・・

先日(5/14)の新聞にとても残念な記事(はちみつ中の人工甘味料)が掲載されました。

ある一部のみつばち、はちみつに携わる人々の悪知恵がはちみつを愛する消費者を裏切り、大変残念に思います。
またはちみつのイメージが悪くなり、まじめにやっている人には大変迷惑な話です。

この前もこのブログ内で書きましたが、国産はちみつに関して、国全体でしっかりとした規則を決めるべきだと思います。

ニュージーランドはちみつは、はちみつの追跡がしっかりしています。このはちみつがどこで、誰が、いつ、収穫したかがコンピューターをたたくと一目で分かるのです。また、ニュージーランド内で一年に1回は必ず、Food Safety(食べ物の安全を守る機関)が各養蜂家からサンプルを回収して検査をします。またはちみつを採蜜する倉庫の清潔度も一年に1度の検査があります。これらの基準は毎年、いや毎月ルールが変り、養蜂家はそれに合わせないといけません。

当然ながら、ピコミーレのはちみつもこの厳しい検査にパスしていますし、養蜂家の私がニュージーランドの大自然の中、みつばちと力を合わせて収穫したはちみつです。
ピコミーレのはちみつは、自信を持ってお届けしています。安心してお食べください!
by picomiere | 2007-05-16 17:51 | 養蜂家 Motoshi

まさに 最高級はちみつ

ある晴れた日 Beekeeper Motoshi、妻Yoko、娘Maya
そろってトラックに乗り込み、beech forest(ブナの森)へ

この森でビーチジューはちみつが採れるのです。
パパの働く様子をしっかり見つめる娘Maya。
a0079306_6122539.jpg

秋になって暖かい日が続いたのでビーチジューはちみつ、すごくしっかり入っていました。
a0079306_614427.jpg

オレンジ色に輝いているのははちみつの色。

一匹のみつばちさんが一生かけて集めるはちみつは、ティースプーン一杯。
a0079306_6151682.jpg

そして、なぜかここにスプーンが。持参しました。
こんなにたくさんのはちみつ、さぞかしせっせとみんなで集めてきてくれたんでしょう、と感謝の気持ちでいっぱいになりながら、大げさでなく震える手で蜜蝋のフタにスプーンをつきたてます。

a0079306_6161330.jpg

美しいでしょ?
Motoshiと結婚し、ニュージーランドに来てから何度か「これ」を味あわせてもらっていますが、毎回見とれてしまう美しさです。
トロリと滴ってきそうになるはちみつを、口の中へ・・・。

うっとり。

これも全然おおげさじゃなく、うっとり。
新鮮はちみつのおいしさよ。
毎日毎日気軽にたくさんのはちみつを使っている私でも、心の震えるおいしさです。
ビーチージューはちみつには好き嫌いの分かれる独特の風味、というものがあるんですが、ここでなめた新鮮なものには、新鮮で純粋な、とっても質の高い甘みがあるのみ。
世界一おいしい と思いました。

「う~ん」と感激しながら、一口、一口、もう一口。
もちろん一口ごとに「みつばちさんありがとう」「Motoshiさんありがとう」。
フレーム一枚1人で全部舐められそうでしたが、それはあまりに恐れ多いのでなんとか自分にブレーキをかけて、スプーンを置きました。


・・・森で食べるビーチジュー、おいしすぎます。
Maya、来年は味わえるよ!楽しみにしてて。

by Yoko
by picomiere | 2007-05-08 06:04 | はちみつを楽しむ

おしくらまんじゅう~

寒い朝は、なかなかベッドから出たくないものです。

暖かいベッドの中からなかなか起きられないのです。
僕の起床時間はまだ辺りは暗いので余計に起きられないのです・・・

そんなことはどうでもいいとして、
この時期のみつばちの巣箱の中をちょっと紹介したいと思います。

秋も終わりに入り、みつばち達は冬支度に入りました。
巣箱の周りには、花々も少なくなってきて気温が上がらないと外には出ません。
通常、気温が上がれば巣箱中に広がっているみつばち達ですが、
最近の寒い朝のみつばち達、実は巣箱でみんなで「おしくらまんじゅう」をしながら寒さを凌いでいるのです。↓
a0079306_18405759.jpg


みつばち達、各自では冬の寒さは乗り切れません。
そんな中、みんなで協力しあって、励ましあって、秋から冬を乗り切っているのです。

さすがはみつばち!
僕はみつばちからいろいろなことを学んでいます。
by picomiere | 2007-05-07 18:44 | みつばちの事

道は譲りましょう~

先日の大型免許の筆記テストでこういう問題がありました。

Q:「もし、あなたが運転中、道路でに家畜に出会ったらどうしますか?」
答えは・・・

A:「ゆっくり走って、道路の端に寄りましょう。」


そうなんです、本当なんです。
ちゃんと国の交通ルールで決まっているのです。

ニュージーランドのファーム地域は時々、ファーマーが一般道を利用して家畜を移動させます。
そんな時に車を運転していたら、家畜に道は譲らないといけないのです。


先日も街までの道のりで、牛たちに道を譲りました。
a0079306_2034176.jpg


しかしながら道を譲っても、牛たちは僕の車に興味津々、牛に囲まれてしまい・・・
リアルに牛たちを見ることもできます↓
a0079306_20371043.jpg




家畜王国、ニュージーランドならではのルールです。

さて、5月になり朝晩は冷え込んでいます。
今の日の出は7時30分、日の入は17時30分、秋の夜長を楽しんでいます~☆
by picomiere | 2007-05-04 20:44 | 暮らし・日記

Heavy Vehicle Drivers Licence!!

仕事のスキルアップのため、大型トラックの免許が必要になりました。
3月頃から筆記テスト用の問題集の本を勉強していました、約300問ある問題から本番のテストには35問出題され、32問正解すれば合格。

もちろんすべて英語の問題なので勉強するのにとても時間がかかりました。
僕の人生、まさか大型トラックの免許を取るなんて夢にも思わなかったのに、それをニュージーランドでやろうなんて・・・

そして、本日その筆記試験を受けてきました。

結果・・・合格!!
やりました。
これで仮免許が手に入り、6ヶ月間大型免許を持っている人が助手席に座れば運転できます。
6ヶ月後には運転テストがあります。

ホント合格できてうれしかったです~。
by picomiere | 2007-05-02 17:50 | 養蜂家 Motoshi


趣味オーガニックライフ。 NZに暮らす養蜂家一家の日々の事、みつばちの事、養蜂の事を綴っています。 ニュージーランドはちみつ専門店 PicoMiereピコミーレ 鈴木のブログです。       


by picomiere

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ニュージーランドの大自然から日本人養蜂家がお届けする
こだわりのはちみつ

ニュージーランドはちみつ
の専門店
PicoMiere(ピコミーレ)
a0079306_17380254.gif

a0079306_12553979.jpg

a0079306_08474681.jpg

最新の記事

「はちみつと一緒に一言、お伝..
at 2019-03-07 09:44
お疲れ様でした と驚きのアッ..
at 2019-03-07 08:48
愛知県 I様より
at 2019-01-21 18:52
2019年 チームワークでス..
at 2019-01-08 18:20
愛知県 T様の応援、ありがと..
at 2018-11-27 12:13
愛知県 E 様より ビーチハ..
at 2018-11-07 10:04
愛知県 I 様より
at 2018-09-21 09:05
春の初めの養蜂一コマ
at 2018-09-12 09:11
完全非加熱【MG200 モノ..
at 2018-08-29 10:29
暑中お見舞い申し上げます と..
at 2018-08-07 19:19
『美味しいから口にしたいだけ..
at 2018-06-25 10:02
この方をよく知っている!とい..
at 2018-06-15 11:34
災い転じて??と願います
at 2018-06-06 19:45
「これがやっぱり好き!」埼玉..
at 2018-05-15 18:55
みつばちの日に頂いた 愛知県..
at 2018-03-09 15:50

カテゴリ

養蜂家 Motoshi
みつばちの事
養蜂の事
はちみつを楽しむ
はちみつのお店 PicoMiere
PicoMiereピコミーレ誕生
メディア掲載
お知らせ
暮らし・日記
お気に入りビーチハニジュー
お気に入り
お客様の声
はちみつレシピブログ

記事ランキング

検索

タグ

(34)
(23)
(21)
(12)
(11)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

ライフログ

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月

フォロー中のブログ

enjoy honey!...
◆PicoMiere お...
PicoMiereピコミ...

ブログジャンル

海外生活
農家